ver.12に向けて その6

いよいよ明日の17時はCHOCOLATE DISCO ver.12です。
ついに明日か、という心境です。

自分の中では不安でいっぱいなのですが、同時に楽しみでもあります。
何せ大音量で好きなPerfumeの音を聴けるのが一番なのではないかと思います。

CHOCOLATE DISCOの特徴といえば、意外にもPerfumeを全面に出さないことだと思います。
前からそうなのですが、Perfumeの音、クラブサウンドを楽しんでもらいたい、というのがあります。
本人のPVを使わないでほしいとか、VJさんにも以前からお願いしていました。
逆にカッコイイ映像を、レーザーをつかって音に浸れる環境を作っております。
それに関してはVJ下水道CREWには頭が下がる思いです。

DJは本当に今考え得る最高のメンバーを揃えました。
期待していいと思います。
他のイベントなどで鳴らしている腕利きのDJがPerfumeを軸に繋ぎます。
音と映像だけ、これだけを堪能して自分の思うままに体を揺らしたり叫んだりしてほしいと思います。
僕たちもそれを望んでおります。

ダンサーさんは今回オフィシャルではおりません。
皆様思うように好きに踊ってください。
もちろん気合を入れて踊ってくれても嬉しいです。
でも、さっき書いたように叫んでいても嬉しいです。

どうぞ気楽にお越しください。
再入場可です。疲れたら外の公園で休んでもOKです。
かっこいい曲だったらDJに「アレなんて曲?」とか言って聞いてください。
きっと嬉々として答えてくれるでしょう。
来てくれた皆様と挨拶を交わすこともイベントの醍醐味です。
内輪で盛り上がるよりも、今日知り合った人たちとの会話のほうが刺激的です。

と、5年ぶりですが、スタンスは5年前と変わりません。
10年前にver.1を開催して、そこら辺は何ら変わらないことでしょう。

それでは会場でお会いしましょう!